最近の役者のアバンチュール伝言について

昨今思い切りテレビの芸能通信で目にするのが歌手の不義報告です。不義報告はいつの時代も色褪せる状況無く続いてある。なぜこれ程不義する方がいるのか、私達の自分の周りにも不倫している方、浮気している方、それによってクリティカルは別れをし賠償を払っている方をざらに見ます。
わたしが歌手でテレビに出ているとして不義報告なんてされたら恥ずかしすぎて街など歩けませんし、家族なんかにも顔つきを見せる状況なんてできません。
とにかくめったに眩しいとは言えない歌手ばかり報道されてある。そうしてそれを題目としてまたテレビで復帰する歌手多すぎです。本心チャンネル変えたいです。
ただ私の中で思う事ですがパパの歌手が不義を通じてテレビに出ているのと、淑女の歌手が不義を通じてテレビに出ているのとでは極めて応対が違うような気がします。淑女身の回りの方が風当たりがきついと感じます。パパも女性も関係ないのに。幾らか淑女身の回りはロスだなと感じてしまいます。必ずこれからもどしどし報告がでるんだろうなと思うと個人不明朗になりそうです。
わたしは裏切らないパパを見つけてお付き合い狙うなと思います。借金を個人で整理したくても難易度が高いのが難点です